誰もがもつマナ、それは…

  • 2017.04.19 Wednesday
  • 17:54

嵐ですね。お隣のお宅のしだれ桜はなんと

なく優雅になびいてますが、皆様いかが

お過ごしでしょうか。

 

こちらは、このところ溜まった写真の整理

などして過ごしております。

息子が生まれてからフォトブック作成に

ハマりまして、世界にたった1冊の、

みたいな手作り感満点で愛情たっぷり、

というよりは、だいぶ簡素な育児覚え書き

的なものですが、15巻くらいになりました。

おとうちゃんには、

「楽しかった思い出じゃなくて、楽しい今を

つくろう」

みたいに、少々泣かせの文句を言われたり

などしてますし、自身もちょっと過去ばかり

振り返りすぎかな、と思わなくもないです。

 

でもまあ、出来上がったものを見せると、

おとうちゃんも、そして主役のご本人(息子)

も喜んで眺めてくれるので、まあよしと

してよいかと。

 

さらに、店のも作ろうとしてたり(商品だけ

載ってるものはすでに2冊作ってあり、今回は

準備の様子とか営業風景とかのもの)、写真

ではないけど、毎日手描きで絵日記つけたり

とか、やや中毒気味な気はします(笑)

絵日記は息子が愛読してるんですけど、親の

日記とか、どーなんでしょうね?(笑)

 

それにしても、果てしなく続く(果てが

あるといえばあるけど)時間・風景の中で、

どこを切り取るかで物語はだいぶ変わって

きてしまいますよね。

 

先日観た映画(ちょっと前の作品ですけど)の

中で、「何か仕事ください」って言う主人公に、

「じゃあ、黙って3時間、海見ててください」

って言うんですよ。海の変化を3時間、と。

それを映像におさめ続けたとすれば、それ

だけで1本の映画になっちゃう、という(笑)

 

日々の暮らしの中で、何を食べるのかとか、

何を着るのかとか、どこへ出かけるのかとか、

自分の映画撮るとか、写真集つくるとか、

そんな感覚でいろんな選択すると楽しいかも

しれません。

 

たとえそれがいつものコンビニとかでも、

赤ちゃん連れで行くとそんなに「コンビニ

エンス」でもないなぁ〜、と思いつつ、

「コンビニエンス」なドラッグストアに

向かってしまう、とか。

 

子供が一緒だと、一人(もしくは夫婦二人

だけ)の時とはだいぶ行動が変わったり

して、風景も変化するので、今までには

ない「作品」ができたり!?

 

正直なところ、実際に出産してみてから

というもの、子供(赤ちゃん)のせいに

して、○○できない、とか、○○に行けない、

とか、思い込みがちな店主ではありましたが、

確かに制約が全くないとは言いませんが、

最近、案外子供が一緒でも楽しめることが

多いのに気づき。

 

先日、当ブログでもご紹介したイベント

「Morioka Charity FES」にも、結局、

閉店後に遊びに行ってしまいましたし。

前回の記事では会場を「ぴょんぴょん舎」

としか書いてなかったと思うんですが、

店内とかかと思われる方がいたらいけない

んで、今更ですが補足させていただきます

と、こちら、「森のマダン」なる広場が

あるんですよ!こちらにステージや客席

などがありまして、出店者さんたちは

テント内で、という感じです。

これがですねぇ、程よく広々なので、子供連れ

で来て、そこら辺で遊ばせておきつつ、自分も

遊んじゃおうというおとうさんおかあさん方が

けっこういらっしゃいまして。

店主も息子ともども楽しんでまいりました。

中には、子供だっこして踊ってたりする方も

いて、見てるこっちも楽しかったです。

 

今回はまだちょっと肌寒いため、焚き火付き

でしたが、次回、夏に開催予定だそうなので、

外の空気が気持ちよいかもしれませんね。

 

音楽ライブというと、子供連れで行くのは

少々ためらわれたりすることも多いかと

思いますが、野外フェスみたいなのはイイ

ですね。大規模なものになると、人酔い

してしまったり、ちょこまか動き回る子供を

見失わないようにするのが大変そうですが。

 

こんな感じで非日常を体験してきた息子

ですが、日常はというと、おかあちゃん

(店主)とともに、のんびり店番して

おります。赤ちゃん(そろそろ2才近く

なってきたので「子供」っぽくなって

きましたけど)がいる生活が珍しいという

方などは、「非日常」を味わいにぜひ

当るりいろ商店へ遊びに来てくださいませ。

一緒にブロックなどしたり、いろいろ遊べます。

 

来店の度に、成長していく様を見続ける

のもよいかもしれません…

そして、来店の度に店主は老いてゆきます♪

成長していったらコワイですか!?

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

当店の地図です。

るりいろ商店オンラインショップ

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM